ここは「ぴこぞうコーナー/春日神社(かすがじんじゃ)」のページです。



春日神社(かすがじんじゃ)

由緒など詳しい情報はまだ調べていませんので、今回は旅行記風にご紹介します。
2002年、暑い夏のある日、園部町で暮らすこと数十年?のA.I.様に同行させていただき、園部町の神社めぐりへと出発!私はまだまだ道をよく知らないので、A.I.様に運転していただき、いくつかの神社を巡り撮影した後、通常通るであろう道から少し入った旧道沿いの春日神社へ到着!(知らなかったら、おそらく通り過ぎてしまいますね)
駐車場などはまったくなく、近くの民家のちょっとしたスペースに車を止めさせてもらい、いざ神社へ。
上の写真が入り口から鳥居を撮ったものですが、当日は暑すぎてデジカメの調子がイマイチでした。途中撮影できなくなるトラブルも発生しましたが、車の冷房で冷やすと撮影可能になることを新発見しました。
鳥居をくぐると、右手に小さな池のようなものがあります。真ん中には祠も。さらに奥へ進むと、重要文化財である本殿が重要文化財らしく立て看板がありました。(左の写真です)
さすがに重要文化財。古い感じがよかったです。ですが、この日の暑さには参りました。と同時にA.I.様のお元気さには脱帽です。

【駐車】 道沿いに止めるしか
【住所】 京都府南丹市(旧船井郡)園部町高屋

▲ページトップに戻る